日産 モコ の事故修理を行いました

蒲郡市よりお越しの日産モコの事故修理を行いましたので作業内容を投稿させていただきます。今回の事故では停車中のモコに、サイドブレーキを引き忘れた無人の車両が衝突してしまったケースでした。幸いなことにどちらの車両にも人は乗っていなかったために、物損事故として処理を行い、当店に入庫していただきました。

モコの損傷部分はフロントバンパー、左右のフロントフェンダー周辺にぶつかった際の傷や、ずれやへこみができてしまっていました。

右フロント周辺の画像です
右ヘッドライト下あたりに押された際の傷があります

では、作業に入っていきます

フロントバンパーを取りはずした状態です。

フェンダーも取り外します
フェンダーを塗装している状態です
バンパーも塗装します

今回の板金修理では、色がピンク系統の色でした。皆さんも街行く車を見て感じた事があるかもしれませんが、この色は紫外線などによる経年劣化をとても受けやすく、色が薄くなってきたり、つやが引けてしまうことが多いです。その為、修理を行うバンパーや、フェンダーをそのまま塗装してしまうと、旧塗装と新塗装の色味がどうしてもずれてしまいます。今回は色の変化を見ながら、自然な仕上がりになるように、仕上げさせていただきました。

いきなり完成後の写真です
完成後の左からの写真です

今回の修理では、相手側の方は保険を使用せずに、実費での支払予定でした。その為他の板金塗装業の方にはトラブル回避のため、受付をしてもらえなかったそうです。また、相手方の方はご近所さんとのことで、なるべく低価格での作業を希望されていました。

事故修理に同じものは1つもありません。当店ではお客様の希望を把握し、それに沿った修理方法を提案させていただきます。すべての修理箇所を新品部品に交換するだけの修理が、板金修理ではありません。気になる点やご不明な点はお気軽に何でもお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です